デコパッチペーパーの新柄 2013〜

毎年春頃デコパッチペーパーの新柄が登場します。

今年も30種類の新しい柄がでてきました。

もう試された方もいらっしゃると思いますが、紹介いたします。

どれも使ってみたくなるペーパーばかりです。もうデコパッチはいっぱい貼ったから良いわ,という方もまた試してみたくなると思いますよ。

今後の私の講座やワークショップでは新柄を全種類みていただき、使用していただけます。

ヒョウ柄は既に茶系、ピンク系、ブルー系がでていますが、黒の大人の雰囲気がいいですね。

細いレースを編んだ連続花柄です。切り抜いて他のペーパーの上に貼っても素敵です。

パズル柄と,カラフルなアルファベット柄は,工夫次第でいろいろなバリエーションが楽しめそうです。

水玉,チェック,ストライプの新しい色です。今までのものよりもマットな色合いです。ピンクの方のチェックが変わっています。

赤とグレイで前からあったレース・ボタンのボーダー柄がかわいらしいピンクバージョンになりました。格子柄のブルーははっきりした色合いです。ワークショップなどの時男の子が使える柄が増えてうれしいです。

このミッソーニのような柄は他のペーパーは大人っぽく,又他のペーパーとの相性もいいので,いろいろ活躍しそうです。

切り抜いてシールっぽく使える柄3種類です。一番奥の水色のペーパーにはおかっぱのこけしみたいな女の子がいてとってもシュール。

真ん中のペーパーには鶏がいっぱい。手前白地にはいろんなハートが沢山。切り抜いてもボーダーとして使ってもいいですよ。

ニット柄2種類です。奥はシックなので落ち着かせたいインテリアものに使いたいですね。手前は夏でも使いたくなるような楽しい編み込み柄です。

中東のモスクにありそうなとても繊細ながらです。ちぎってランダムに貼ってもセンスの良いものができそうです。私はアクセサリーに頻繁に使いそうです。

今年一番種類が多いのがこのクッション柄です。今年流行のネオンカラーと言っていいのかな。色のグラデーションがきれいなので、一種類で貼っても微妙な色合いがきれいですし、柄のあるペーパーに組み合わせる無地のペーパーの用に使っても面白い作品ができそうですね。

まだちょっと早いですが,クリスマス柄のペーパーです。

今からどんなものに貼るか考えるのも楽しいですね。